白蓮会館平野道場白蓮会館平野道場白蓮会館平野道場白蓮会館平野道場
                                 支部長紹介
白蓮会館平野道場

  
  平野真一郎(Hirano Shinichirou)
  東大阪市出身 1979年生まれ
  

      「支部長経歴」

  1996年に白蓮会館総本部に入門。さまざまな大会にて入賞・優勝を重ね、
  2007年に大東支部長に就任。続いて、2010年に大阪四條畷市にて四條畷支部を開設。
  そして、「空手の極意は組手にあり」、「組手の極意は基本にあり」を信条に指導をしている。
  後進の指導の傍ら、自身も全日本大会などへ挑戦。
  他流派の全日本大会では優勝も果たしている。
  そして、10年間勤めたスポーツトレーナーの経験を生かし、選手達のコンディショニングなども指導している。
  トレーナー時代には日本トレーニング指導士と健康運動指導士の資格を取得。
  選手達には合理的かつ理論的な指導を行い、さまざまな大会にて選手達を優勝に導き、
  近年、大東支部からは全日本チャンピオンも誕生させている。
  そして、空手の楽しさを多くの人達に知ってもらいたい為、
  誰でも上達できる空手を教えている。


      「支部長から」

  まだまだ若輩者ではありますが、色んな方達に空手の素晴らしさを知ってもらいたく思い、
  強さだけを求めるのではなく、誰にでもできる空手をモットーにやっております。
  空手を真剣に取り組んでいただける方であれば大歓迎ですので、興味を持たれた方は
  当道場の内容が書かれている入門を考えられてる方へをご覧下さい。